お金のたまる一言アドバイス

節約はできることから気ままに     一覧

節約をしていくには、「できることから始める」ということではないでしょうか。

節約をしようと思い立って、「さぁ、やるぞ!!」って感じで、あれもこれもいっぺんにやり始めると、続かず三日坊主なんてことに・・・

節約を始めるのなら、自分の性格にあったもの、一番効果がありそうなもの、から手をつけ始めることがいいのではないでしょうか。

お料理が嫌いな人が「手作り料理で食費カット!」と始めても、ツライだけで「節約は大変だ」となってしまいがちだと思います。

これならできそう、続きそう、と思う節約から始めると、知らない間に節約できているのではないかと思います。

身体を動かすのが好きなら、交通機関を使わずに徒歩や自転車で交通費を浮かせてみる。

お店に入ってお茶するのが多いなら、たまには自動販売機で何か買って済ませてみる。

コンビニで買い物利用が多いなら、スーパーなど量販店を使う。そんなところから節約が始まると思います。

で、それが自分の生活の一部になってきたら、次の節約を始めてみる。そうすると長続きして、その節約をしていることが当たり前になっていくと思います。

生活の一部になったら、こっちのものです。 やってみて、性格にマッチしない節約術はやめてしまって、次の節約術に移ったっていいと思っています。

できることから、一緒に始めませんか?