お金のたまる一言アドバイス

化粧品代の節約     一覧

化粧品はお金がかかってしまうものです。次のことをためしてみて、今使っている化粧品を見直してみてはいかがでしょうか。

☆正しい洗顔をすること☆

 基礎化粧品の安い・高いには限らず正しいお手入れをする事が大切です。 洗顔は人肌程度のお湯で行う事がBESTです。 

 ゴシゴシこするのではなく、泡をよ~く立ててその泡でやさしく洗い、これでもかというくらい流す事。 これだけで全然変わってきます。

☆基礎化粧品は高けりゃいい物ではない☆

 値段が高い=良いという訳ではありません。 正しい基礎化粧品の使い方をすれば値段は関係ありません。 

 ・洗顔後5分以内に化粧水をたっぷり(500円大)とつける。 

   ・その3分後に乳液を付ける。

 ・そのまた3分後に美容液orクリ-ムをつける。  

   そうすれば、お化粧のもちとノリが違いますよ!!! 間隔をあける事によって、それぞれの作用が活かされ、肌に浸透しやすくなるそうです。 

 基礎化粧品は値段ではなく、使い方と自分の肌に合うかどうか、ということになりますね。

☆蒸しタオル☆  

 タオルをぬらし、30~40秒チン!すれば蒸しタオルの出来上がり。 

  クレンジングの前に、蒸しタオルで思いっきり毛穴を広げてあげます。 毛穴が開くと、奥の汚れまですっきり落ちます。

☆手作り化粧水☆

 自分で手作りする方法があります。 低コストで、成分がはっきりしているから安心です。

 ただし、防腐剤は入ってないから少しづつ作って使うようにしましょう。  

*化粧水の作り方*

 【材料】  グリセリン:小さじ1     エタノ-ル:小さじ1       精製水or水:100ml

  【作り方】 全ての材料を容器に入れてよく振って混ぜ合わせる。  

           保管は冷蔵庫で2~3週間で使い切るように